くらし情報『オセアニア通貨(豪ドル・NZドル)および米ドルの推移』

2015年6月15日 21:15

オセアニア通貨(豪ドル・NZドル)および米ドルの推移

オセアニア通貨(豪ドル・NZドル)および米ドルの推移
オーストラリアとニュージーランドは、先進国の中でも金利水準が高いことから、両国通貨は金利面での魅力が相対的に高いと考えられます。加えて、主要輸出品に象徴される経済面の特徴が他の多くの先進国と異なることなどから、投資通貨の分散という面でも、両国通貨は魅力的と評価できます。

先進国には稀な資源大国であるオーストラリアの最大の輸出品は、鉄鉱石や石炭、天然ガス、原油をはじめとする鉱物・燃料で、全体の約63%を占めます。このため、豪ドルは国際商品価格の動向に影響を受け易い傾向があります。

一方、ニュージーランドは、畜産が盛んな世界有数の農業国であり、最大の輸出品は全体の約3割を占める乳製品などです。このため、NZドルは乳製品価格の動向に影響を受け易い傾向が見られます。

オーストラリアおよびニュージーランドの双方にとって最大の輸出先である中国では、持続的な経済成長の実現に向けて構造改革が進められている関係で、景気が減速を続けています。その影響などから、国際商品や乳製品の価格が足元で軟調となっており、豪ドルおよびNZドルは対米ドルでは軟化傾向にあります。ただし、対円では、両通貨とも足元でも比較的堅調な推移となっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.