くらし情報『サンワ、にぎりやすさを重視した波面形状の左右対称形マウス』

2016年2月24日 12:29

サンワ、にぎりやすさを重視した波面形状の左右対称形マウス

サンワ、にぎりやすさを重視した波面形状の左右対称形マウス
サンワサプライは24日、波面形状の左右対称形マウス「MA-127H」シリーズおよび「MA-WH126」シリーズを発売した。価格は、有線モデル「MA-127H」シリーズが税込1,404円、無線モデル「MA-WH126」シリーズが税込2,484円。

滑りにくく握りやすいという波形状の側面を採用したマウス。ボタンは左クリック・右クリック・ホイールの3ボタンとし、低価格で提供する。左右対称形のデザインにより、右利き・左利きの両方に対応。センサーは光学式で、分解能は1,000カウント。インタフェースはUSB。

有線モデルの本体サイズはW60×D100×H35mm、重量は90g。ケーブル長は1.35m。無線モデルの本体サイズはW59×D102×H36mm、重量は75g。レシーバーのサイズはW14.5×D19×H6.5mm、重量は2g。レシーバーは本体裏面に収納可能。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.