くらし情報『HIGASHIYAの和菓子職人による「ヒガシヤギンザの節気餅」開催。黒豆と酒粕を使った「立春大福」を提供』

2017年1月27日 14:00

HIGASHIYAの和菓子職人による「ヒガシヤギンザの節気餅」開催。黒豆と酒粕を使った「立春大福」を提供

HIGASHIYAの和菓子職人による「ヒガシヤギンザの節気餅」で、黒豆と酒粕を使った「立春大福」を提供

和菓子店・ヒガシヤ(HIGASHIYA)の和菓子職人による「ヒガシヤギンザの節気餅」が、2月4日の正午から15時までヒガシヤギンザ店内にて開催される。桜の季節には「桜餅」、端午の節句には「柏餅」など、日本人の豊かな感性によって育まれた暦「二十四節気」にちなみ、季節ごとに職人によるつくりたての朝生菓子を提供しているヒガシヤ。今回の二十四節気では一年の始まりとなる“立春”にともない、黒豆と酒粕を使ったオリジナル朝生菓子「立春大福」を提供する。コクのある黒糖を効かせた黒豆餡を、酒粕を練り込んだ求肥で包み込んだ。価格は1個250円、4個(箱入)950円(各税込)。
HIGASHIYAの和菓子職人による「ヒガシヤギンザの節気餅」で、黒豆と酒粕を使った「立春大福」を提供

HIGASHIYAの和菓子職人による「ヒガシヤギンザの節気餅」で、黒豆と酒粕を使った「立春大福」を提供

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.