くらし情報『エンジニアド ガーメンツ「アニマル・プリント」動物のシルエットを配した“砂漠色”ジャケットなど』

2022年1月10日 14:45

エンジニアド ガーメンツ「アニマル・プリント」動物のシルエットを配した“砂漠色”ジャケットなど

エンジニアド ガーメンツ「アニマル・プリント」動物のシルエットを配した“砂漠色”ジャケットなど

エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)の2022年春夏コレクションから「アニマル・プリント」の新作ウェアが登場。エンジニアド ガーメンツ 東京、ネペンテス 大阪、ネペンテス 福岡、サウス2 ウエスト8 札幌にて発売。

“砂漠“のようなカーキ色×動物柄プリントの新作ウェア
サハラ砂漠やサバンナなど、アフリカの美しい風景やカルチャーから着想を得た2022年春夏シーズンは、自然の色彩や動植物のモチーフをデザインに落とし込んだウェアを展開。

中でも目を引くのが、ダイナミックに動物のシルエットを描き、大柄のカモフラージュのように仕上げた「アニマル・プリント」のウェアの数々だ。砂漠を思わせるカーキカラーのコットン・ツイルに動物柄のプリントを施し、ベーシックな雰囲気に遊び心をプラスした。

ラインナップはジャケットやベスト、パンツなど。ピークドラペルのジャケットにはパッチポケットや補強布、チェンジボタンなどを配してアクティブな佇まいに。軽やかに着られるノーカラージャケットには、フロントループやタフな印象のポケットをあしらい無骨なエッセンスをプラスしている。

その他、USアーミーのミリタリーパンツをベースに仕立てたナチュラルなテーパードシルエットのファティーグパンツや、レイヤードのコーディネートに使えるベストなども登場。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.