くらし情報『ル ショコラ ドゥ アッシュ“産地を楽しむ”タブレットショコラ、ペルー自社農園の高品質カカオ豆使用』

2022年5月29日 19:50

ル ショコラ ドゥ アッシュ“産地を楽しむ”タブレットショコラ、ペルー自社農園の高品質カカオ豆使用

ル ショコラ ドゥ アッシュ“産地を楽しむ”タブレットショコラ、ペルー自社農園の高品質カカオ豆使用

ル ショコラ ドゥ アッシュ(LE CHOCOLAT DE H)は、新作「タブレットショコラ(TABLETTE DE CHOCOLAT)」を2022年6月3日(金)より発売する。

“産地を楽しむ”12種類のタブレットショコラ
辻口博啓によるショコラトリー「ル ショコラ ドゥ アッシュ」から、高品質なカカオ豆を使用した「タブレットショコラ」が新登場。これは、カカオ農園を手掛けるところから、板チョコレートを製造するまで一貫して行う「FARM to BAR」企画の第1弾製品となる。

ショコラティエの間で注目されている南米・ペルーに、自社農園を設置。香り・甘みにこだわったカカオ豆を栽培して収穫後、木箱に入れて発酵させ、自然乾燥を行う。こうして出来上がった高品質なカカオ豆は、日本のラボへ送られ、ル ショコラ ドゥ アッシュ専用の焙煎機を使って焙煎。カカオ豆の特徴に合わせて、職人たちが細かく調整し、カカオの持つアロマを最大限に引き出した。

新作の「タブレットショコラ」は、ペルーの自社農園で採れたカカオ豆を筆頭に、産地の異なるカカオ豆を使って、全12種のフレーバーを揃えた。どれも1つ1つ味わいが異なり、「FARM to BAR」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.