くらし情報『JAGUARさん“帰還=死亡”説の裏側…デイケア利用、車椅子生活だった』

2021年10月18日 17:00

JAGUARさん“帰還=死亡”説の裏側…デイケア利用、車椅子生活だった

(写真:時事通信)

(写真:時事通信)



「以前はよくご利用いただいていたのですが、今年の春ごろからめっきり姿を見かけなくなって……。お会いできなくなってしまって残念です」

こう語るのはJAGUARさんがよく利用していたという千葉県市川市の飲食店店員。

ミュージシャンのJAGUARさんが“帰還”を発表してからまもなく2週間が経つ。これまで千葉県を代表するローカルタレントとミュージシャンとして活躍していたJAGUARさんだが、10月4日に所属事務所が突如、「令和3年、JAGUAR星人のJAGUARが、大好きな地球よりJAGUAR星に帰還いたしました」と発表。

事務所によると、今後もTwitterは継続し、完全な引退や活動休止ではないという。しかし、この発表がファンの間で波紋を広げているのだ。

「事務所は“帰還”の時期や理由についてJAGUARさんの意志により非公表としていて、帰還発表後に今どうしているのかが全くわからない状況。かつ“帰還”という含みのある言葉だったことからJAGUARさんが亡くなってしまったのでは?という“死亡説”も浮上しています。そんな状況でも明確なJAGUARさんの近況が明らかにされていないので、不安は日に日に高まるいっぽうです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.