くらし情報『YOASOBI『群青』が全方位から降りそそぐ ソニーの新技術「360 Reality Audio」と「THE FIRST TAKE」によるコラボ第4弾』

2021年3月31日 08:00

YOASOBI『群青』が全方位から降りそそぐ ソニーの新技術「360 Reality Audio」と「THE FIRST TAKE」によるコラボ第4弾

YOASOBI


YOASOBI『群青』をソニーが独自に開発した音響フォーマット「360 Reality Audio」で楽しめる、新体験WEB CMが本日3月31日より公開となった。

このCMは、アーティストによる一発撮りのパフォーマンスが人気のYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」(チャンネル登録者412万人)とソニー 1000Xシリーズのコラボレーション第4弾。『群青』は2月26日に「THE FIRST TAKE」にて公開され、公開から即座に2000万再生を記録、SNSでも話題の楽曲である。

「360 Reality Audio」はソニーのオブジェクトベースの空間音響技術を使った新しい音楽フォーマット。ボーカルやコーラス、楽器などの音源すべてに位置情報をつけ、球体の空間に配置し、まるでアーティストの生演奏に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感することができるシステムだ。

これによって『群青』が全方位から音が降りそそぐ体験ができるバージョンに生まれ変わる。新体験のCMをぜひ見てみてほしい。

本CMは視聴専用アプリ「Artist Connection」にて、楽曲の一部とスペシャルムービーが体験可能となり、さらに本日から全国のソニーストアで、4月16日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.