くらし情報『小松菜奈&坂口健太郎W主演『余命10年』6月24日より先行デジタル配信スタート 7月22日にはBlu-ray&DVDがリリース』

2022年5月23日 19:30

小松菜奈&坂口健太郎W主演『余命10年』6月24日より先行デジタル配信スタート 7月22日にはBlu-ray&DVDがリリース

『余命10年』 (C)2022 映画「余命 10 年」製作委員会

(C)2022 映画「余命 10 年」製作委員会



小松菜奈と坂口健太郎W主演、藤井道人が監督を務めた映画『余命10年』の先行デジタル配信が6月24日(金)にスタート、Blu-ray&DVDが7月22日(金)に発売される。

本作の原作は、017年の発売以来SNS等で反響が広がり続け、現在100万部を突破している小坂流加の同名小説。第6回静岡書店大賞の「映像化したい文庫部門」の大賞を受賞するなど、書店員からも映像化を希望する声が多く上がっていた本作を『ヤクザと家族 The Family』の藤井道人監督がメガホンを取り映画化。脚本は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』『雪の華』など等身大の若者のラブストーリーを描いた感動作を世に放ってきた岡田惠和、渡邉真子が担当した。主題歌と劇伴を手掛けたのは、『君の名は』『天気の子』で知られる RADWIMPS。切ないメロディが映画の余韻に浸らせてくれる主題歌「うるうびと」はストリーミング総再生回数3000万回を突破した。

20歳で難病を発症し、余命10年であることを知った茉莉(まつり)を小松菜奈、そして茉莉と恋に落ち、その運命を大きく変える和人(かずと)を坂口健太郎が演じた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.