くらし情報『日本と中国の若手アーティストの中国および世界での活動をサポートするHRD Artist Labelが日本初の作品展を開催』

2021年10月27日 11:15

日本と中国の若手アーティストの中国および世界での活動をサポートするHRD Artist Labelが日本初の作品展を開催

/東京 アート★アイガ

日本と中国の若手アーティストの中国および世界での活動をサポートするHRD Artist Labelが日本初の作品展を開催

安藤万実《りぼん妖精》※参考作品

●黒木美都子
1991年 東京生まれ。
2014年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻卒業。
2016年 多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画領域修了。
2015年 FACE展2015 損保ジャパン日本興亜美術賞展審査員特別賞
【個展】
・2020年「夜半の国」/大阪 あべのハルカス近鉄本店
・2019年「幻想の青海原を超えて」/東京 GINZA SIX Artglorieux GALLERY OF TOKYO

日本と中国の若手アーティストの中国および世界での活動をサポートするHRD Artist Labelが日本初の作品展を開催

黒木美都子《金星たちの祝福》※参考作品

●朱仲魚
1994年中国瀋陽生まれ。中央美術学院大学院彫刻部修了。
機械や様々な素材を用いて彫刻を制作している。
・2017年 中央美術院本科生卒業展二等賞 受賞
・2019年 中央美術院彫刻学部優秀作品賞 受賞
・2021年6月 個展/北京

日本と中国の若手アーティストの中国および世界での活動をサポートするHRD Artist Labelが日本初の作品展を開催

朱仲魚《小さい男の子》

●鄒雅奇
2021年中央美術学院実験芸術学院卒業
パフォーマンスや映像で作品を発表している。
本展出品の映像作品は、「21日間、お金を使わずに北京でセレブのように過ごした」記録映像で、微博熱搜のランキングで1位になり、中国の主要メディアに取り上げられ話題になった作品。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.