恋愛情報『失恋でつらいとき、乗り越えるためにするべきこと』

2020年2月25日 15:45

失恋でつらいとき、乗り越えるためにするべきこと

と思ってしまうのも無理はありません。

しかしどんな出来事も、違った角度から見ると、気付かなかったことが見えてきます。

“失恋してフリーになった”ことは“新しい恋をするチャンスを手に入れた”ということでもあります。

また、大好きだと思っていた彼のことを振り返ると、少なからず嫌いなところや我慢していたところもあったでしょう。冷静に考えてみると「ずっと一緒にいなくて良かったかも」と思える部分があるのかもしれません。

そうしたことに気付けると、ほんの少しだけでも、気持ちが軽くなるのではないでしょうか。

■ 反省点を洗い出す

反省点を洗い出す


失恋してしまったことで自分を責めていると、「あのとき、ああしていれば別れなかったかも」などの後悔の念が浮かび上がり、余計に辛さが増してしまいます。
こうした思いは、失った恋に対しての執着を強くしてしまい、ますます立ち直れなくなってしまうでしょう。

そこで、どうせ良くなかったことを振り返るのなら、自分を責めるのではなく“反省点”を洗い出してみて。

「私ってほんとにダメ」と自分を責めるだけの時間を過ごすよりも、ずっとあなたのためになるように思います。

たとえば「あのときああしていれば……」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.