恋愛情報『言いづらい….。それでも彼の欠点を指摘した方がいい理由3つ』

2020年5月14日 09:45

言いづらい….。それでも彼の欠点を指摘した方がいい理由3つ

付き合っていれば、徐々に彼の欠点も見えてきます。

指摘するほどでもないようなことなら、流した方が円満に続きますが、あまりにも度が過ぎる場合はそういうわけにもいないでしょう。

例えば、毎回30分以上平気で遅刻するとか、都合が悪くなるとムスッとだんまりを決め込むとか。

嫉妬を煽っているのか、女友達との距離感がおかしい。

こういうことはしっかりと指摘すべきです。ケンカになってもいいので言うべきですよ。

今回は、彼の欠点を指摘した方がいい理由をご紹介します。

「言いづらい、でも…」ちゃんと彼の欠点を指摘した方がいい?その理由3つ


■ 自覚させないと彼が損することも

オトナになると指摘をしてくれたり、叱ってくれる人も減ります。そう、自分の欠点を自覚していないオトナも多いもの。

筆者、数年前に40代のイケメンに食事に誘われたのですが、その日までなぜ彼が独身なのか、なぜ彼女もいないのか、本当にわからなかったのです。

ですが、その食事で、彼に女っ気がない理由を知りました。

彼、クチャラーだったのです……。きっと誰も指摘してくれなかったんでしょう。

さすがに付き合ってもいない彼に指摘するのもと思い指摘はしませんでしたが、彼の親は彼に食べ方を指摘してこなかったのか?という疑問もわきました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.