恋愛情報『雨降って地固まる!喧嘩をしてむしろ彼女に惚れ直した瞬間』

2020年6月30日 15:45

雨降って地固まる!喧嘩をしてむしろ彼女に惚れ直した瞬間

付き合っていれば喧嘩をしてしまうこともあるもの。

しかし、そこで感情的になって思ったことをただぶつけるだけでは、お互いに傷つくだけでいい関係にはなれません。

喧嘩をしても長続きしているカップルはどういうことを意識しているのでしょうか。今回は喧嘩してから関係がよくなるカップルの特徴をご紹介します。

雨降って地固まる!喧嘩をしてむしろ彼女に惚れ直した瞬間


■ 彼の発言に耳を傾ける

「いつもは結構言いたいことを言う彼女なんですけど、喧嘩したときは黙って僕の発言を聞いてくれたんです。フェアな性格なのがすごく伝わってきた」(Oさん・28歳男性/会社員)

これは喧嘩をして信頼を深めたケース。

お互いに合わない部分があったり、すれ違いが起こってしまうのは仕方のないことです。

そこをどれくらい冷静になって話し合えるかでこれから先の関係が決まってくると言えるでしょう。

長く続くカップルは、「自分にも悪いところがあった」とお互いに理解し合えるものです。

■ 「冷静に話し合おう」

「喧嘩をしたときに、彼女が『冷静に話し合おう』って言ってきたんです。見直しましたね。感情的に喧嘩をするのではなく話し合いで解決できる人なんだと思って。それからは、お互いに伝え合うようになりました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.