恋愛情報『【恋愛のさじ加減】彼へのアピールはどのくらい積極的にしたらいいの?』

2021年10月22日 21:00

【恋愛のさじ加減】彼へのアピールはどのくらい積極的にしたらいいの?

会話のきっかけは自分の思ったことや、経験したことでOKですが、ひとつの話題について話し始めたら、なるべく早く相手に質問するようにしてみましょう。

相手がなにに興味があるかが見えてくるのでおすすめです。

■ ボディタッチは1~2回に抑える

ボディタッチも、やりすぎ注意の筆頭項目。

もともとフレンドリーかそうでないかというキャラ感にも左右されますが、ちょうどよいのは「その場で1~2回」です。

多すぎると、そんなに親しくもないのにベタベタ触られて怖い、と思われてしまうことも……。

逆に、「ちょっと触れ合ったあの瞬間が忘れられない」というほうが、好印象に変わりやすいもの。

ボディタッチはここぞの1回!がいいかもしれません。

■ 感謝や賞賛は理由を添えて

感謝や賞賛の言葉は、誰しも嬉しいものですが、あまりに多すぎるとお世辞っぽくなってしまいがちです。

「ありがとう」「すごい」「やさしいね」などを伝えるときは、「○○くんだから」「○○だから」といった、理由や個性を強調する伝え方がおすすめ。彼の自尊心をグッと刺激できます。

感謝や賞賛をたくさん伝えることに積極的になるのではなく、こうした個性や特質を、具体的に言葉にできるよう意識してみて。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.