恋愛情報『【セリフ別】LINE送信の「ベストタイミング」って結局いつ?』

2021年12月26日 19:30

【セリフ別】LINE送信の「ベストタイミング」って結局いつ?

LINEって内容も大事ですが、同じくらいタイミングも大事。

そのうえ、セリフごとに「ベストタイミング」は変わるのです。

そこで今回は、定番メッセージ3つのベストタイミングをご紹介します!

せっかく好きな人にLINEを送るなら、恋に効果的な時間に送りましょう♡

【セリフ別】LINE送信の「ベストタイミング」って結局いつ?


■ 「お疲れさま」

……本当に疲れているとき

たとえば気になる彼の仕事終わりの時間や、体調が悪いときなど。

そういった「本当に疲れている」タイミングで送るのが、効果的。

またこのセリフと合わせて、「体には気を付けて」「今日体調悪そうだったね」など気遣うことで、さらに好印象を与えるでしょう。

きっと「ずっと、この子がそばにいてくれたらな」と思ってもらえるかも。

そうなれば、気になる彼の本命彼女まであと少し!かもしれません。

■ 「ありがとう」

……翌日のランチタイム

とくにデートのお礼LINEは、翌日のランチタイム頃に送るのがベスト。

もちろんデート直後に送るのもいいのですが、あえての「タイムラグ」はかなり有効。

なぜなら、予想していなかったタイミングで来るため、サプライズ感があるからです。

もう一度、彼に自分を思い出してもらうためにも、このタイミングを狙って送信してみてくださいね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.