恋愛情報『脈ありっぽいのに…「告白に踏み切れない」男性心理とは?』

2022年1月20日 22:15

脈ありっぽいのに…「告白に踏み切れない」男性心理とは?

脈ありっぽいのに、なかなか告白してくれない……。

そんな男性といると、もどかしくてたまらないですよね。

彼らは、なにを迷っているのでしょうか?

今回は、「告白に踏み切れない」男性心理を4パターンご紹介します。

脈ありっぽいのに…「告白に踏み切れない」男性心理とは?


■ いまの関係が心地よい

いまの友達同士のような関係を維持したい!と考えている男性は、あえて告白をしないままにしている場合があります。

やはり告白して恋人同士になると、気楽な関係ではなくなり、多かれ少なかれ相手に責任を負うことになりますよね。

その覚悟が足りないために、あえて関係を放置しているのです。

また女性側の好意に気付き「いつでも付き合える」と油断している場合もあるみたい。

女性もこの関係をキープしたいならいいのですが、曖昧な関係を脱したい場合は、あえて突き放した態度を取ったほうがいいでしょう。

■ いまは恋人を作る気がない

たとえば彼女と別れた直後だったり、仕事が忙しすぎたり。

そんなときは恋愛モードになれず、告白に踏み切れないことがあるみたい。

そのような男性は、「告白して付き合う」ということ行為を重く捉えていることが多いです。

ここで無理に「私が癒やすから」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.