恋愛情報『視線でアピール♡気になる彼への言葉を使わないアプローチ方法3つ』

2022年5月15日 06:00

視線でアピール♡気になる彼への言葉を使わないアプローチ方法3つ

好きな人ができたからといって、いきなり告白できる人はあまり多くないでしょう。

とはいえ、好意を言葉にできなくても、気になる彼に自分の気持ちを知ってほしいと思う女性も少なくないはず。

そこで今回は、好きな男性に視線で好意を伝える方法を3つご紹介します。

視線でアピール♡気になる彼への言葉を使わないアプローチ方法3つ


■ 目が合ったら下を向く

「視線が合ったときに恥ずかしそうに下を向かれると、あ……と思う」(28歳男性/IT)

「顔を赤らめて、目を伏せられるとこっちまで恥ずかしくなってしまう」(27歳男性/ゼネコン)

女性が恥ずかしそうにしている姿にキュンとする男性は少なくありません。

ポイントは、「横を向く」と相手に興味がないように見えてしまうので、恥ずかしそうに「下を向く」ということ。

視線を落とされたことで、彼はあなたのことを意識し始めてしまうかもしれませんよ。

■ 少しだけ固まる

「目が合ったときにあたふたしてる後輩を見て、かわいいなって思った」(31歳男性/広告代理店)

「好きな人と視線がバッチリ合ったときに、向こうが固まっていたのを見て『あ……これは両思いだな』って思いましたね」(25歳男性/出版)

好きな人と目が合っただけで緊張してしまうという女性は多いと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.