恋愛情報『【相性診断】カップルの寝方から分かる深層心理とは?』

2020年1月16日 20:45

【相性診断】カップルの寝方から分かる深層心理とは?

寝ている姿は“人の深層心理”を表すといわれています。実は、カップルの寝方や寝相によって、ふたりの相性や関係性が分かるのです。今回は占い師の脇田尚揮さんに、カップルの寝方からみる相性診断、そして、リラックスできるおすすめの寝方、注意すべき寝方をご紹介いただきます。彼ともっとラブラブになるために、ぜひ参考にしてみて!

文・脇田尚揮

目次

・相性のいい寝方とは? 寝方からみる相性診断
・愛が深まる? おすすめのカップル寝方
・なるべく避けた方がいい? 注意したい寝方
・まとめ


相性のいい寝方とは? 寝方からみる相性診断

【相性診断】カップルの寝方から分かる深層心理とは?


精神分析医のサミュエル・ダンケル博士によると、睡眠中の姿勢(スリープ・ポジション)にその人の性格や心理状況が表れるとのこと。お泊りデート時などに、相手の寝方をチェックしてみましょう。あなたとの相性を知る手掛かりになるはずです。

タイプ1.後ろから抱き着く
このような寝方のカップルは、“抱き着かれる側”が主導権を握りやすい関係と言えるでしょう。

抱き着く側は、普段はパートナーの意見を受け入れるおおらかな性格。ただ、ひとたびケンカとなると、ヒステリックになったりひがみっぽくなったりする傾向が……。

衝突してしまったときには、“抱き着かれる側”が一歩ゆずる姿勢を見せたほうが、関係がうまくいくでしょう。

タイプ2.抱き合う
この寝方のカップルは、お互いによく理解しあっていると言えるでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.