恋愛情報『3回目のデートなのに… 曖昧な関係を続ける“男性の本音”と「本命彼女になる方法」とは』

2022年1月23日 20:45

3回目のデートなのに… 曖昧な関係を続ける“男性の本音”と「本命彼女になる方法」とは

そんな男性もいるようなので、あまりにも進展が見込めない場合は勇気を出して自分から切り出してみることも必要なのかもしれません。

本命彼女になれない女性の特徴

続いては、曖昧な関係のまま「本命彼女になれない女性の特徴」をチェックしていきましょう。

1:本音をハッキリ言えない
3回目のデートなのに… 曖昧な関係を続ける“男性の本音”と「本命彼女になる方法」とは


何か気になることや主張したいことがあっても、それを伝えられない人は、セフレやセカンドにされやすい傾向があります。

例えば、頻繁にデートしたり体の関係はあるのに、曖昧な関係が続いている場合。「この関係って何なんだろう?」「私のことどう思っているんだろう?」など本当はモヤモヤしているのに、「ハッキリ伝えたら、フラれてしまうかもしれない…」と恐れ、口にできないということがあるからです。

このように本音をきちんと伝えられないタイプの人は、都合のいい関係をキープしたがる男性につけ込まれることがあります。好きだと会えなくなるのが怖くて、ハッキリさせたくない気持ちもわかりますが、時間を無駄にしないためにも重要なことはきちんと意思表示するようにしてください。

2:精神的に自立していない
3回目のデートなのに… 曖昧な関係を続ける“男性の本音”と「本命彼女になる方法」とは


男性は女性と比較すると、恋愛に対する重要度が低い人が多いです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.