恋愛情報『夫に不倫を容認されました… 改心した昼顔妻が衝撃を受けた「夫の一言」【後編】』

2024年5月29日 21:15

夫に不倫を容認されました… 改心した昼顔妻が衝撃を受けた「夫の一言」【後編】

大好きな彼の二股が発覚して傷ついた玲香さん(仮名・31歳)は、その際に寄り添い支えてくれた幸徳さん(仮名)と交際し、結婚に至りました。しかし時間が経つにつれて、幸徳さんがまったくタイプではなかったことに気付いたそう。むしろ一緒にいるのを不快に感じるほどになり、別れるキッカケになればと、彰人さん(仮名)と不倫。しかし、それすらも幸徳さんは受け止め、“戻って来てくれればそれでいいから”と玲香さんに伝えたそうです。その後、状況はどう変化したのでしょうか…。

不倫相手との関係の変化

目次

・不倫相手との関係の変化
・自宅を突然訪れたのは…
・対峙する夫と不倫相手
・「関係を続けてもらってかまいません」と…
夫に不倫を容認されました… 改心した昼顔妻が衝撃を受けた「夫の一言」【後編】


「彰人との不倫に気付かれた時点で、幸徳から別れを切り出されるかと思っていましたが、そうはなりませんでした。もともとは離婚をするために始めた不倫だったこともあり、彰人との関係を続けることに意味が見出せなくなりました。
それに、幸徳に言われた、“戻って来てくれればそれでいいから”の言葉が胸に響いたところも少しあります。
彰人とは次第に疎遠になっていきました」

自宅を突然訪れたのは…

「彰人は私の3歳下。独身だし、私のことなんてすぐに忘れて、普通にまた彼女ができるだろうと軽く考えていました。ところが、彰人のほうから頻繁にLINEが届くようになりました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.