恋愛情報『転勤をきっかけに距離を縮める秘訣は?片思い、両思い…経験者は語る』

2018年6月2日 16:50

転勤をきっかけに距離を縮める秘訣は?片思い、両思い…経験者は語る

目次

・諦めるべき?片思い中の転勤の場合
・あと一歩なのに!アプローチ中の転勤
・離れたくない!交際中の転勤
・ピンチはチャンスの精神で
転勤をきっかけに距離を縮める秘訣は?片思い、両思い…経験者は語る

想いを寄せる男性や交際中の彼が、まさかの転勤!片思い中なら身を引くべきか、諦めずにアプローチするべきか、恋人同士であれば遠距離で頑張るべきか…いろいろと悩むところですよね。

今回は女性の体験談をもとに、恋のお相手が転勤になった場合の有効な対処法をリサーチしてみました。もしものとき、あなたならどうしますか?

■諦めるべき?片思い中の転勤の場合

まずは、密かに想いを寄せている相手が遠くへ異動になった場合にどうしたか、成功例と失敗だった例を見ていきます。

◎転勤をきっかけに距離を縮めた
片想い中の同僚が転勤になったミサキさん(27歳/事務)。彼が「心細い」とこぼしていたのを聞き、相手を気遣ったり職場の様子を報告したりするLINEをよく送るように。そこから急接近し、機会があればときどき会う関係になったとか。

◎いきなりの告白で、みごと玉砕
違う部署の男性に想いを寄せていたトモミさん(29歳/メーカー勤務)。彼が地方へ異動になったため、思い切って告白したものの、「お互いのことをよく知らないし、距離が離れるからこれから知ることもできないし」とあっさりフラれてしまったそう。

引越し直後は男性にとっても寂しい時期なので、距離を縮めるいいチャンスでもあるよう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.