恋愛情報『生涯のパートナーを見つける秘訣はこれ!出会ったばかりの彼への接し方』

2019年5月25日 11:55

生涯のパートナーを見つける秘訣はこれ!出会ったばかりの彼への接し方

目次

・【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情372】
・恋人候補として見ると窓口が狭まる
・恋愛モードだと本質を見抜きにくい
・そろそろ安定した恋愛を
生涯のパートナーを見つける秘訣はこれ!出会ったばかりの彼への接し方

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情372】

「そろそろ結婚したいのに、好きな人すらできない」「最近、飲み会は片っ端から参加してるけど、恋につながらない」という女性もいるでしょう。

最初から運命の人を探そうとするよりも、友達を作る感覚で男性と接したほうが、生涯のパートナーが見つかるかもしれません。

■恋人候補として見ると窓口が狭まる

最初から相手を“恋人としてアリかナシか”で厳しくジャッジしてしまうと、恋愛の窓口は狭くなります。

どうしても「理想に合う人じゃないと」「素敵な旦那さんになりそうな人がいいな」なんてモードで接すると、トキメキを重視しがち。性格や条件がある程度よくても「いい人だけど、ピンと来ない」と“保留”にし、それ以上、自分から近づくことはないんじゃないでしょうか?

運命の人はいつ現れるかわからないし、すでに出会っている人の中に埋もれているかもしれないし……。婚活・恋活でたくさんの人と会うのはいいことですが、すぐに「この人はナシ!」とジャッジしてしまうのは、自分で自分の恋愛窓口を狭めているようなものですよ。

■恋愛モードだと本質を見抜きにくい

窓口が狭まるのもそうですが、最初から恋愛モードだと、男女共にどうしても、相手に「好かれたい」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.