恋愛情報『経験者が語る「駆け込み婚」成功のコツ!消費増税前に彼に決断させるには?』

2019年7月24日 11:55

経験者が語る「駆け込み婚」成功のコツ!消費増税前に彼に決断させるには?

夫婦共有名義だと、住宅ローン控除がお得らしいし』と、大事なことをサラッと…。もし増税がなかったら、今もズルズル同棲してたかも。あのとき、家探しをして本当によかったです」

家は、住む人のライフスタイルと切り離せないもの。物件探しを通じて、どんな家で、誰とどういう暮らしをしたいのか、彼に具体的な将来を考えさせるきっかけになったようです。

■1人より2人暮らしはコスパ◎

次は同じく、増税前に結婚を決意したBさん(28歳女性)の体験談です。

◎このままじゃ生活が不安…
Bさんは「節約や家計のやりくりが好き」という堅実な女性。毎月コツコツ貯金もしているそうです。そんな彼女の目下の悩みは、消費増税。

「家計を直撃するから本当に切実。でも、付き合って2年になる彼は『なんとかなるよ』と全然取り合ってくれなくて…。彼とはいずれ結婚しようと話してただけに、余計不安でした」

◎二人暮らしのメリットを彼に力説
なんとか彼に危機感を持ってほしいと思ったBさんは、今後の生活費をシミュレーション。今のまま別々に暮らした場合と、2人で暮らした場合をグラフで比較したそうです。

「彼は『こんなに違うの?』とショックを受けたみたい。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.