恋愛情報『足の指が短い人は結婚後、豹変!? 彼の本性は「足の指」で見抜ける』

2020年10月20日 18:55

足の指が短い人は結婚後、豹変!? 彼の本性は「足の指」で見抜ける

目次

・足の指で何がわかる?
・足の指すべてが長い
・足の指すべてが短い
・長い指と短い指が半々
・足の指から理想の夫婦像を思い描いてみよう
足の指が短い人は結婚後、豹変!? 彼の本性は「足の指」で見抜ける

「最近付き合い始めた彼。いい人だと思うけど、信じて大丈夫かな?」など、交際にはこぎ着けたものの、彼が浮気しないか、将来性があるのか……その後の悩みは尽きないもの。

そんな悩める女性におすすめなのが、「足の指」で本性を見抜く方法です。相手のことをもっと知りたい人はもちろん、男性を見る目に自信を失いかけている人も、彼が裸足になっているスキを狙ってこっそりチェックしてみましょう!

■足の指で何がわかる?

手の指同様、足の指も、スラリと長い人もいれば、関節が見えないくらい短い人もいるなど千差万別。足の指は、その人自身の思考のタイプをあらわすと言われています。また、足の場合は手相とは逆で「右足が本来の性格」「左足が現在」なのだそうです。

■足の指すべてが長い

細部までに気を配れる、きっちりとした性格の持ち主。行動する前に、まず自分なりに考えて計画的に物事を進めていきたいタイプ。一見するとおおらかそうな印象ですが、結婚後は、意外と気難しい一面が垣間見えるようになるかも!?

■足の指すべてが短い

その場の感情や直感で物事を判断し、すぐに行動に移す、まさに少年のようなタイプ。今は真面目にサラリーマンとして働いていても、結婚したら奔放な性格が出てくる可能性が高いので注意が必要です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.