いいカラダの関係が、いい結婚を生む 理想的なカラダの相性とは

2015年11月12日 23:00
 

片瀬 萩乃 ライター
片瀬 萩乃

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。

今日は良い結婚、良い恋愛をしたいと思っているあなたに、大切なことをお伝えしたいと思います。

それは、カラダの相性も大切にしてほしいということです。

目次

・自分で道具化している!?
・理想的なカラダの関係とはどういうものか?
・良い関係づくりをするために大切な3つのポイント
ベッドで向き合うカップル

(c) drubig-photo - Fotolia.com



私のもとには、彼とのカラダの関係について悩んでいるかたもたくさんいらっしゃいます。

そこで、カラダの相性が良い・悪いの違いは何なのかを私なりに徹底的に考えました。その結果、とてもシンプルな結論にたどりついたんです。

■自分で道具化している!?

相談内容で「彼とカラダだけの関係になっています…私は好きなのですが…」というものがあります。

この相談が来るたびに思うのは、女性は性の道具ではない! ということ。これは声を大にして言いたいことです!!

しかし、「彼に嫌われるのが怖い」「連絡がなくなるかもしれない」という恐怖からカラダを重ねてしまうのが、この手の相談をくれる女性の傾向です。

しかしこの場合、実際には自らが自分のカラダを「彼をひきとめる道具」として利用しているにすぎません。

彼が自分のカラダ以外は求めてくれない…だから、せめてカラダを使って彼をひきとめておきたいという気持ち。そして、そのような女性の多くは「つらい」「寂しい」「虚しい」そんな気持ちに襲われます。

これは、決して良い関係とは言えません。“好きな人とカラダを重ねること=良い関係”という解釈は、はっきり言って間違っています。

私自身、過去に好きな気持ち以上に、失うことへの恐怖でカラダを重ねるという付き合いをしたことがありますが、当然のように良い恋愛は出来ませんでした。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.