恋愛情報『「はじめまして」で失敗しない!誘われ女子の食事の心得』

2017年6月14日 19:00

「はじめまして」で失敗しない!誘われ女子の食事の心得

目次

・素直に喜ぶ
・ありのままの自分で行く
・感覚を共有する
・別れ際は気を抜かない
・しばらく彼の出方を伺う
「はじめまして」で失敗しない!誘われ女子の食事の心得


友達から紹介してもらった男性といい感じにLINEが続いたある日、突然来る「今度ごはん行こう」のお誘い。嬉しいながらも、初めて会う人…。戸惑ってしまう気持ち、よく分かります。「ちょっといい感じの人だな」と感じていたなら、なおのこと。そこで今回は、ごはんに誘われた時に、次につながる失敗しない心得を紹介します。

素直に喜ぶ

LINEをしているとはいえ、知らない人。多少警戒する気持ちも分かりますが、それまでのやりとりを思い出してください。

いい人だと思っているなら、思い切って会ってみなければ、話は始まりません。なにはともあれ、今後お付き合いに発展する可能性があるならば、「誘ってもらえてうれしい」という気持ちを素直にあらわすのが一番です。

ありのままの自分で行く

最初のデートでホテルのコース料理とはいかないもの。現実は、少しオシャレなその辺のお店で会うことがほとんどです。やっぱりスカートがいいかな、露出はどうしようか…と悩まなくても大丈夫。

まだお互いに付き合うべき相手かを見極めている段階。背伸びせずに、普段の自分を見てもらいましょう。とはいえ、相手に最低限気を遣った格好で。クローゼットの中から、清潔感のあるものを選べば大丈夫です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.