恋愛情報『愛されるために「選ぶ勇気」を持とう!【33歳片思い時代】』

2018年10月23日 21:30

愛されるために「選ぶ勇気」を持とう!【33歳片思い時代】

目次

・愛されるのは「安定感のある女性」
・安定感はどうやって生まれるか
・自信を持つために「選ぶ」
・「選ぶ」と経験が積み重なる
・選択を先送らない
・まとめ
愛されるために「選ぶ勇気」を持とう!【33歳片思い時代】


幸せな恋をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。以前、コラムで「信頼される女性は愛される」と書きました。そして、信頼されるためには「覚悟が大事」とも。しかし覚悟を持つとどうして愛されるようになるのでしょうか。詳しく書いていきましょう。

愛されるのは「安定感のある女性」

愛される女性


そもそも大人の女性で、長く愛されるのは、「ぶれない」人です。

「ぶれない」とは、態度や発言がころころ変わらず、男性に「やきもきさせない」こと。若い頃なら、「目が離せない」女性を好きになったタイプでも、「安定感のある女性」が好きというふうにたいていは変化します。

なぜかというと、大人の(特にできる)男性は、恋愛に「安らぎ」を求めるから。振り回されたいという男性は、20代まで、もしくは仕事が落ち着いた40代以降にはいますが、大半の男性は「安定感のある女性を好む(もしくは選ぶ)」と心得ていたほうがベターでしょう。

安定感はどうやって生まれるか

では、その安定感とはどうすれば醸し出すことができるのでしょうか。この場合の安定感とは、男性の行動にいちいち振り回されずに一喜一憂しないことですが、一喜一憂しないためには、心に余裕が必要でしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.