恋愛情報『気をつけるだけで女度アップ?!さりげない女性らしい手の仕草6選』

2020年1月17日 19:00

気をつけるだけで女度アップ?!さりげない女性らしい手の仕草6選

目次

・ティーカップを持つときは…
・小さなバッグを持つときは…
・ドアを開けるときは…
・グラスを持つときは…
・名刺や書類などを渡すときは…
・手をふるときは…
気をつけるだけで女度アップ?!さりげない女性らしい手の仕草5選


女性のしなやかな指先に見とれてしまう男性は多いものですが、少しだけ手の仕草に気を付けることでさらに女度がアップします。女性らしい手の仕草を5選案内します。

ティーカップを持つときは…

お茶をする時にティーカップの持ち手にガッチリと指を入れてしまうと手元は安定してお茶も飲みやすくなりますが、これでは少々女性らしさに欠けてしまいます。

持ち手は「持つ」のではなく「つまむ」ように意識すると良いでしょう。ただ「つまむ」ことに慣れていないとカップを持つ手元が不安定になりがちです。もし不安な場合は自宅で練習をしておくと良いでしょう。

小さなバッグを持つときは…

結婚式に招待された時などは、小さなパーティバッグを持つことが多いですね。その時に「ギュッ」とバックの持ち手を握りしめないように意識してみましょう。軽く浮かせるようにして優しく持ちましょう。

バッグは3本の指を使い、持ち手と生卵を一緒につかむつもりで持つと、手の周りにゆとりができ、とても上品です。

ドアを開けるときは…

男性がドアを開けるときは、ガシッとドアノブをつかんで勢いよく開けるイメージがありますね。女性がドアを開ける際に注意したいのは五指をそろえて静かに開けることです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.