恋愛情報『本当に彼で大丈夫…?結婚してもずっとラブラブでいれる男性の条件とは』

2020年6月18日 19:00

本当に彼で大丈夫…?結婚してもずっとラブラブでいれる男性の条件とは

結婚後に夫婦仲を壊してしまう原因として多いのがこの役割の問題で、当番を守らなかった時に責めたことで夫婦げんかに発展し、二人の仲が修復できなくなるケースが多いのです。役割を気にせずどんなことでも二人のこととして考えてくれる男性であれば、当番をうっかり忘れても問題に発展しにくいですし、あなたもそんな良くしてくれた夫に対して同じ様にいざという時に手伝ってあげることがしやすくなるでしょう。

恥ずかしくても気持ちを伝えてくれる男性

男性は女性に対してときめいた時は愛情がぐっと高まりますし、付き合いたての頃であれば頻繁に「大好きだよ」と言葉にしてくれるのでとても分かりやすいのですが、結婚すると言わなくなってしまいます。しかし、好意を伝えるというのは何もない平凡な日常でさえ刺激的で幸せな気持ちにしてくれるとても手軽で簡単に使えるカンフル剤なのです。男性の多くは「今更言わなくてもわかってるはず」と考えてしまいますし、言うことの恥ずかしさも手伝って次第に好意を口にしなくなりますが、恥ずかしくても好意を口に出してくれる男性であればいつまでも胸をときめかせてくれる可愛い夫になってくれるはずです。好意を言われる事で出る喜びや、やる気は思っているよりもずっと強力なので、結婚後もラブラブでいたければ非常に重要な要素と言えるでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.