恋愛情報『男子に白い目で見られちゃう!?「養殖ぶりっ子」の言動・5つ』

2015年1月19日 15:56

男子に白い目で見られちゃう!?「養殖ぶりっ子」の言動・5つ

男子に白い目で見られちゃう!?「養殖ぶりっ子」の言動・5つ


「男子にカワイイと思われたい!」と、天然ではないのに抜けたフリをする「養殖ぶりっ子」。

実は周りにバレバレで、男子から白い目で見られているかもしれません。
今回は、男子が思う養殖ぶりっ子の言動を調査しました。好きな人に「天然のフリをしている痛い子」認定されないよう気をつけましょう。

■1.驚いたときの声が「ふぇっ」「ほぇ」

「会社の女の子に用があったので声をかけたとき、驚いたのか『ふぇっ、何でしょうか』と返ってきました。まったく自然でないし、危ない子のニオイがしました」(25歳/金融)

「ふぇ」「ほぇ」「ほよ?」などは、二次元だからこそ許される言葉。

この現実世界で使うと養殖臭が半端ないです。特に耐性がない男子からすると「ちょっと怖い」と敬遠されてしまう可能性大。

■2.自分を名前で呼ぶ

「自分を名前で呼んでいいのはせめて高校生までだと思う。それを過ぎて『〇〇は~』と自分を名前で呼ぶ女子を見ると、わざとかわい子ぶってるなと思います」(21歳/学生)

筆者の体感だと大学生女子の1割は自分を名前で呼んでる気がします。皆さんの周りはいかがでしょうか?

「自分を名前で呼んでる女子は、子供っぽさを演出していてあざといと感じる」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.