恋愛情報『ただ「いいね」を押す作業・・・ちっともウキウキしない「彼氏探し」を楽しく続ける方法』

2018年6月11日 21:00

ただ「いいね」を押す作業・・・ちっともウキウキしない「彼氏探し」を楽しく続ける方法

目次

・■恋活・婚活は・・・・・・作業です
・■まるで採用面接だからこそ、恋の楽しさを追求する
・■候補数は「多い」より「少ない」方がいい
・■さいごに
ただ「いいね」を押す作業・・・ちっともウキウキしない「彼氏探し」を楽しく続ける方法


こんにちは。沙木貴咲です。彼氏がほしいと思っても、ドラマのような運命的な出会いは、なかなか現実には起きにくいもの。

ならば!と合コンやマッチングアプリ、婚活パーティーといった、恋活・婚活を始めるのは、今どき当たり前でしょう。

ただ、彼氏探しは実際のところ・・・・・・あまり楽しくないものなのです。恋活・婚活の実態と、ウキウキしない彼氏探しを楽しく続ける方法を深掘りします!

■■恋活・婚活は・・・・・・作業です

婚活疲れという単語は今や、一部の女性だけが知るレアワードではありません。実際に、多くの女性が実感しているはずです。

では、なぜ疲れてしまうのかというと、彼氏を探す活動は「ただの作業」にすぎないから。本来、恋愛とはウキウキと楽しい気分になれるものですから、それと恋活・婚活のギャップがありすぎるんです。

例えば合コンなら、飲み会の要素もあるので、参加男性に目ぼしい相手がいなければ、「彼氏探しモード」を切って、飲みに走るというのもアリ。

けれど、マッチングアプリや婚活パーティーはひたすら“作業”なので、自分が採用面接官をしているような気になります。

かくいう筆者も現在婚活中で、マッチングアプリを使用していますが、男性を検索するのも「いいね!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.