恋愛情報『カップルだからこそ「ドキドキ」が大事。男子が彼女を「異性」として意識する瞬間』

2019年1月23日 21:00

カップルだからこそ「ドキドキ」が大事。男子が彼女を「異性」として意識する瞬間

そしてこれは上の女子高エピソードから明らかなように、「同性化」の顕著な進行です。「異性」というのは、後ろの字をとって、「性」の対象であるということ。そのために、自分の「性」はちゃんと大事にしましょう。彼にとって「当たり前」の存在にしないように。

こういう日常的なお話だけじゃなくて、エッチのときに、恥ずかしがるべきところで恥ずかしがる、というようなものももちろん重要ですね。

■■いつまでも「デート」や「会える」ことに喜ぶ姿

冒頭でも書きましたが、交際直前の時期というのは、彼があなたのことを最も強く「異性」として意識していた時期です。まさに「異性」のピーク。

だから交際後も、せっかく高まっていたあなたの「異性」らしさを失わないようにキープし続けてほしい。

例えばデートの時。具体的には、・デートできることをいちいち嬉しがる・デートだからって張り切っておしゃれしちゃう・デート中は彼に夢中で、新着LINEやSNSには見向きもしない・「また会える」ってわかっていても、「今日のバイバイ」をさみしがるなどが挙げられます。彼と付き合って「デート」に慣れる前、つまり「交際前の私」がどうだったかを自分で思い出してみて、そこから学ぶのが一番確実ですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.