恋愛情報『ハッキリしてほしい!曖昧な関係を続ける男性の本音』

2020年5月18日 23:40

ハッキリしてほしい!曖昧な関係を続ける男性の本音

目次

・ひとりに絞らずまだ他の子も見たい
・縛られたくないから
・告白のタイミングを逃した
・付き合うことに重きを置いてない
・仕事に集中したい
・おわりに
ハッキリしてほしい!曖昧な関係を続ける男性の本音


デートはしているけど・・・私たち付き合っているのかな・・・?とあいまいな関係にもモヤモヤしたことがある女子もいるでしょう。

今回は、あいまいな関係を続ける男子の本音を紹介。はっきりしない彼は、こんなことを思っているようです。

■ひとりに絞らずまだ他の子も見たい

「定期的にどこかに出かけたりと、デートもする仲なら相手にたいし好きって気持ちはあるけど、『他の子も見てから誰と付き合うか決めたいな』って時はまだはっきりさせずグレーな状態にしておく」(29歳/サービス)

付き合うまではいろんな女子とデートして、「この子!」と決めたら一途にその子だけを見るタイプなのかも。

女子からしたら「他にもデートしている子がいるの!?彼って遊び人?」と思うかもしれませんが、ひとりに絞ったら他を見ない誠実な男子の可能性が。

あいまいな関係は一過性のものなのかも。「あいまい期間」がどれぐらい続いているのかによって見極めたいですね。

■縛られたくないから

「恋人同士になるとどうしても縛られるイメージがある。自由が少なくなりそうだからあいまいな関係の方がラク」(30歳/IT)

「束縛されたり詮索されたり、自分の時間を彼女とのデートに割いたりなど、交際って何かと大変だから、そこまでしても付き合いたい子がいれば付き合うけど、そうでもないならわざわざ付き合わない」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.