恋愛情報『今がチャンス!20代から始めておきたい「貯金」のコツ』

2013年10月10日 10:56

今がチャンス!20代から始めておきたい「貯金」のコツ

今がチャンス!20代から始めておきたい「貯金」のコツ
長らく不景気と言われている現代社会。来春からの消費税8%化が決定したり、昨年度の平均給料(民間)も2年連続で減少していたりと、ここ最近もお財布に厳しいニュースばかりです。
そんな中、貯金に関してはというと「まだ大学生だし考えてない」「社会人1年目だし、そのうちでいいでしょ!?」と考える人も少なくない様子。
ですが、家や子供に使う必要がない20代こそ、貯金を始めるチャンスです。今回は、「20代からできる貯金のコツ」についてご紹介したいと思います。

■1.「給料の10~25%」が最適!?

まず、「どのくらい貯金をするといいの?」ということで、理想目安の1つが、林学博士で資産家の本多静六氏も提唱している、給料の25%を貯金に回す・・・・・・というバランス。手取りが20万円ならば、毎月5万円を貯金する、ということになりますが、家賃の高い都心の若者にとっては、なかなかシビアな数字。
「25%は現実的に不可能」という場合は、まず、10%くらいから始めていくのがおすすめです。20万円のうちの2万円なら、どうにかなりそうですよね。
慣れてきたら、徐々に増やしていき、最終的には25%に設定できれば理想的。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.