化粧崩れがおきやすい季節に、正しいファンデーションの塗り方

(c) lithian - Fotolia.com

化粧崩れがおきやすい季節に、正しいファンデーションの塗り方

暑い季節になると、ファンデーションが汗で流れてしまい、化粧崩れしやすいですよね。いつの間にかすっぴんに近い状態になっていることも。しかし、ファンデーションの塗り方を工夫することで、化粧崩れを防ぐことができます。今年の夏は、化粧崩れ知らずの美肌を目指しましょう!メイク直しの時短テクもご紹介。

化粧崩れしにくい!ファンデーションの塗り方や裏技

ベタベタ?カサカサ?肌別・夏の「ディフェンス」ファンデーション暑くなると、化粧崩れするから色々と塗りたくない!と思うようになりませんか?そんな気分に左右されながらも、それぞれのタイプ別ケアが重要になるのが「夏肌」です。そんな季節は、まずは「守り」を固めていくのが大切!今回は肌タイプ別・夏の「ディフェンス」ファンデーションについてご提案します。あなたはどんな肌タイプ?夏もカラカラ乾燥「日照り砂漠肌」タイプ湿気が多いと言われる夏でも、いつもカラカラの乾燥肌タイプ。水分・油分ともに少ない肌です。ベタベタ化粧崩れが悩み「成熟オリーブ肌」タイプ肌全体がベタつくオイリー肌タイプ。油分が多く水分の少ない肌です。昼夜で逆転「砂漠&オリーブミックス肌」タイプTゾーンはベタ…
NEWS!NOメイク崩れのヒミツは化粧下地の塗り方にあった!テカらないパウダー、化粧崩れしにくいファンデーション。ベースメイクアイテムを選ぶ時に、メイク落ちしにくいものを必死で選んでいませんか?もちろん、パウダーやファンデーションにこだわるもの大切!けれども、ベースメイクの化粧崩れをさせにくくする方法は意外なポイントにあるのです。■化粧崩れ対策メイクテクズバリ、アイテムにこだわる必要はさほどありません。とは言え、テカりやすい人はテカリ防止成分配合のベースメイクアイテムを、乾燥で粉ふきを起こしがちな人は保湿ケアタイプのものを選ぶ必要はありますが、そこにこだわり過ぎる必要は全くないのです!「では、何をすればいいの?」ベースメイクを化粧仕立てのまま、長時間持…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連ビューティまとめ

新着まとめ

人気ビューティまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.