ビューティ情報『冷えは万病のもと。冷えた身体を温める効果的な方法とは?』

2016年11月29日 18:30

冷えは万病のもと。冷えた身体を温める効果的な方法とは?

健康の大敵“冷え”は肌荒れの原因にも!?
健康の大敵“冷え”は肌荒れの原因にも!?

これから寒くなり、身体も冷えてくる季節です。
「冷えは万病のもと」と昔から言われているように、身体を冷やすとさまざまな体調不良が起こり、もちろん、お肌にとっても良くありません。
“冷える”というのは血液循環が良くない状態なので、肌荒れの原因にもなるためです。
体温が上がると免疫力も上がります。楽しく身体を温める方法を取り入れ、健康で快適に寒さを乗り切りましょう!

身体を芯から温めるためにオススメな3つの方法
身体を芯から温めるためにオススメな3つの方法

①本当の意味で温まるためには、リラックスをすることが大事
気温が下がると厚着をして寒さをしのぎますが、外側だけを温かくカバーしても、内側の芯から温まらないと一時しのぎでしかなく、本当の意味で温まっているわけではありません。
身体は緊張すると力が入り、筋肉が収縮して血流の流れが悪くなります。不安やストレスがあると、知らず知らずのうちに筋肉を収縮させてしまうので、日頃からおおらかな気持ちで過ごすようにすることは、冷えを防ぐことにつながるのかも知れませんね。
②はちみつ生姜湯を飲んで、体の内側からポカポカ
生姜は昔から身体を温める効果があると知られており、中国では紀元前から薬用に利用されています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.