ビューティ情報『身体が柔らかくなるコツ!硬い人でも開脚前屈ができるようになるストレッチ方法』

2017年3月25日 18:30

身体が柔らかくなるコツ!硬い人でも開脚前屈ができるようになるストレッチ方法

「身体が硬いから開脚前屈は無理……」と諦めていませんか?

目次

・「身体が硬いから開脚前屈は無理……」と諦めていませんか?
・簡単ストレッチだけで、下半身の柔軟性がUP!
・腕のストレッチが開脚に効く!?「ダイアゴナルライン」ストレッチ方法
身体が柔らかくなるコツ!硬い人でも開脚前屈ができるようになるストレッチ方法

今回は、”開脚前屈”をしやすくするストレッチ方法をご紹介!
まずは、このビフォーアフター画像をご覧ください。

簡単ストレッチだけで、下半身の柔軟性がUP!

簡単ストレッチだけで、下半身の柔軟性がUP!

下半身の柔軟性がアップした画像です。当然、あるストレッチをして下半身の柔軟性が上がったのです!
さて、どんなストレッチだと思いますか?
下半身なので、もちろん下半身のストレッチ?いやいや、私の所属するSSSでよく指導する横隔膜のストレッチか?
実はこれ、”腕のストレッチ”による効果なのです!
それが「ダイアゴナルライン」でのストレッチ!(ダイアゴナルとは、対角線という意味)
「ダイアゴナルライン」ストレッチは、腕を斜め45度の対角線のライン上で順番に外旋、内旋させ、回旋の動き……螺旋的可動性を加えるストレッチ!
この角度で回旋(螺旋的可動)ストレッチすることで、筋膜、筋肉、骨をまんべんなく働かせることができ、日常動作からあらゆるスポーツにおいて重要な体幹、重心が安定し、四肢を最も機能的に動かせるようになるのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.