ビューティ情報『食でアンチエイジング! AGE生成を防ぐ低温調理法で作った美肌メニュー登場』

2016年6月23日 11:00

食でアンチエイジング! AGE生成を防ぐ低温調理法で作った美肌メニュー登場

食でアンチエイジング! AGE生成を防ぐ低温調理法で作った美肌メニュー登場

モリンダ ワールドワイド インク 日本支店の「タヒチアンノニ カフェ」(東京都新宿区)は7月4日より、「低温調理の美肌サーモンコンフィ プレート ~抹茶チアシードプリン付き~」(1,200円・税込)を期間限定で販売する。販売期間は9月30日までの月曜日~土曜日。

同店では、ローフードメニューをはじめ、野菜中心の健康的なメニューを提供している。同商品は、皮膚科専門の小林智子医師が監修したアンチエイジングメニュー。「低温調理の美肌サーモンコンフィ」「パプリカのマリネ」「グリーンリーフサラダ」「抹茶チアシードプリン」がセットになっている。

「低温調理の美肌サーモンコンフィ」には、動脈硬化予防や抗アレルギーの効果があるというオメガ3を含むサーモンを使用。サーモンは、最近では美肌やダイエットの効果も認められているという。同メニューでは、老化の原因物質となるAGE(終末糖化産物)の生成を抑えるため、タンパク質が変成しない40~50℃くらいの温度で調理している。

また、サーモンに添えたバジルソースにはキヌアを加え、食感のよさと栄養価も高めた。バジルには便秘改善やストレス緩和など、自律神経を整える効果も期待できるという。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.