ビューティ情報『コスメデコルテ年に1度の限定フェイスパウダー、“天空の世界&星になった女神”をイメージ』

2019年6月28日 11:05

コスメデコルテ年に1度の限定フェイスパウダー、“天空の世界&星になった女神”をイメージ

コスメデコルテ年に1度の限定フェイスパウダー、“天空の世界&星になった女神”をイメージ

コスメデコルテ(DECORTÉ)から限定フェイスパウダー「マルセル・ワンダース コレクション コスメデコルテ フェイスパウダー Ⅸ」が登場。2019年12月1日(土)より数量限定で発売、店頭にて予約受付中だ。

「マルセル・ワンダース コレクション」とは?
「マルセル・ワンダース コレクション」は、2011年からスタートしたコスメデコルテ人気のフェイスパウダーシリーズ。オランダ・アムステルダムを拠点にするアーティスト、マルセル・ワンダースがコスメデコルテに参入することをきっかけに誕生した。

特徴的なのは、毎年パッケージが変わること。過去には、魔法のランプやベル、フェルメールの≪真珠の耳飾りの少女≫などを着想源にしたデザインなどを提案し、毎年華やかなパッケージのフェイスパウダーを展開している。

19年は「天空の世界&星になった女神」をイメージ
2019年のテーマは「The Story of Celestial Nymphs」。魔法の力を持った7人の女神を、空が愛するあまり星に変えてしまった…というストーリーにインスピレーションを得て、天空の世界と星になった女神をイメージしたオリジナルデザインを考案した。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.