ビューティ情報『イプサ“白いレフ板”着想のマーブル設計スティック状ハイライター「キャッチライトスティック」』

2020年2月7日 13:05

イプサ“白いレフ板”着想のマーブル設計スティック状ハイライター「キャッチライトスティック」

イプサ“白いレフ板”着想のマーブル設計スティック状ハイライター「キャッチライトスティック」

イプサ(IPSA)は、“マーブル設計”のスティック状ハイライター「キャッチライトスティック」を2020年2月21日(金)より発売する。

“白いレフ板”着想のマーブルハイライター
ブルー、イエロー、ピンクとカラフルカラーの「イプサ キャッチライトスティック」は、“レフ板”から着想したスティック状ハイライターだ。写真撮影時に白いレフ板を使用すると、瞳の中に白い光“キャッチライト”が映り込み、いきいきとした表情にみせてくれる。プロのカメラマンの技からインスピレーションを得て、白いレフ板効果を持ったハイライターを作り出した。

“肌に足りない”光の色をプラス
「キャッチライトスティック」は、白いレフ板効果をしっかりと肌に仕込む「ホワイト層」と、白浮きせず肌なじみをよくする「カラー層」をマーブル状にコンビネーション。カラー層は、ブルー、イエロー、ピンクの3色が揃っている。

色選びは、肌測定器イプサライザーでチェックしてからチョイスを。自身の肌に足りない光の色を測定してくれるので、足りない光の色に合わせたカラーを選ぶことで肌なじみがアップする。

うるうるアイ&立体フェイスを実現
使用方法は、化粧下地をなじませた後、目もとに適量を直接塗り、指でトントンと軽くたたくようになじませればOK。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.