ビューティ情報『毎日使うものだから! 日焼け止めの正しい選び方とおすすめ日焼け止め』

毎日使うものだから! 日焼け止めの正しい選び方とおすすめ日焼け止め

2018年4月2日 10:00
 

これからの季節、日焼け止めは毎日使う相棒のような存在。だからこそ、肌に優しくて、つけていてもストレスフリーな日焼け止めを使いたいですよね。
とはいえ、巷にはたくさんの日焼け止めが発売されていて、質感やそのつけ心地には様々なものがあります。なので、どれを選べばよいのかわからないですよね。
そんなあなたのために、“紫外線マスター”の私が、日焼け止めの正しい選び方とおすすめ日焼け止めをご紹介します。

日焼け止めの正しい選び方

目次

・日焼け止めの正しい選び方は、シチュエーション別の使い分け!
・紫外線防御は当たりまえ! プラスαの嬉しい効果がある日焼け止め
・毎日使うものだからこそ! 心地よいものを選んで
日焼け止めの正しい選び方


まずは、日焼け止めを選ぶのに欠かせないキーワードについてご紹介します。

SPF(Sun Protection Factor)
日焼け止めを購入する際に、多くの方が見るのがこのSPFではないでしょうか。

1~50までの数値で表されるSPFは、シミの原因や赤くなってヒリヒリする日焼け(サンバーン)を引き起こすUV-Bを防止する数値です。赤くなってヒリヒリするまでの時間をどれだけ引き延ばせるかというイメージです。SPFの数値が高いほど、UV-Bをより防ぐことができます。

日本人なら、何も肌に塗らない状態で、普通肌の方は25分でサンバーンを起こすとされています。そこにSPF30の日焼け止めを塗ったとすると、「25(分)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.