ビューティ情報『夏の養生の『かんたん薬膳』セミナー 国際薬膳師が解説【福岡】』

2020年7月10日 10:45

夏の養生の『かんたん薬膳』セミナー 国際薬膳師が解説【福岡】

夏の養生の『かんたん薬膳』セミナー 国際薬膳師が解説【福岡】
天神ロフト横 渡辺地所福岡駅前ビル内で開催7月20日、福岡県福岡市中央区の渡辺地所福岡駅前ビル9階にある「学びのカフェ天神」において、セミナー『かんたん薬膳』が開催される。今回のテーマは「夏の養生」である。

講師は国際薬膳師、中医薬膳師、家庭薬膳アドバイザー、Adorlife(アドリフ)代表の富川美栄氏である。Adorlifeは福岡市中央区赤坂に本拠を構え、国際医療交流や人材育成のほか、中医学の知識による講座や研修、メニュー開発を行い、「薬膳セミナー」を定期的に開催している。

普段の食材の組み合わせで「薬膳」に中国の伝統医学のことを中医学と呼んでいる。中医学は漢方医学であり、その概念では立夏から立秋までの3か月間を夏としている。夏は五臓の「心」の働きが活発になり、体内の水分が不足しがちで、体力を消耗しやすくなる。

このセミナーでは、「心」の気を調え水分を補い、脾胃をサポートする食材を取り入れたレシピが紹介される。難しい食材ではなく、普段の食材を組み合わせて工夫することで「薬膳」を実現する。

受講料は1,000円で、教材費として400円が必要である。なお「学びのカフェ天神」では、セミナー1講座の受講料を1,000円としているが、10講座受講可能なセミナーカードが8,000円で販売されている。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.