ビューティ情報『累計30万食を突破!夏は冷やして『九州の15穀米のおかゆ』』

2022年7月5日 20:15

累計30万食を突破!夏は冷やして『九州の15穀米のおかゆ』

累計30万食を突破!夏は冷やして『九州の15穀米のおかゆ』
福岡の老舗メーカーが開発したレトルトおかゆ水産・畜産物の加工および販売事業等を展開する株式会社日祥は、運営するECサイト「九州のごちそう便」で販売中の『九州の15穀米のおかゆ』の販売実績が、6月17日出荷分で累計30万食超えを達成したことを発表した。

『九州の15穀米のおかゆ』は、同社のECサイト「九州のごちそう便」のほか、楽天市場・Yahoo!ショッピング・au PAY マーケットなどで販売しているレトルト食品である。

九州産雑穀15種類を厳選使用『九州の15穀米のおかゆ』は、栄養価が高く、ミネラル・食物繊維・ビタミンが豊富な九州産の雑穀を15種類使用している。食物繊維がたっぷり含まれており、腸内がスッキリするため、腸内を整える「腸活」にも活用できる。

雑穀は、うるち玄米・モチ玄米・丸麦・青肌玄米・胚芽押麦・黒米・赤米・大豆・発芽玄米・青大豆・米粒麦・はと麦・緑米・もちあわ・もちきびであり、独自ブレンドしている。

沖縄県産の岩塩で、ほんのりと味付けしており、毎日食べても飽きがこないおかゆである。

調理方法は、袋の封は切らずに沸騰したお湯の中に入れて5分で出来上がる。レンジ加熱も可能で、温めずにそのままでも食べられる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.