ビューティ情報『微炭酸発泡入浴用化粧品「アクアナチュラル」に2種の新しい香りが登場』

2020年10月6日 08:15

微炭酸発泡入浴用化粧品「アクアナチュラル」に2種の新しい香りが登場

微炭酸発泡入浴用化粧品「アクアナチュラル」に2種の新しい香りが登場
五洲薬品株式会社より10月2日発売半世紀以上にわたり、様々な入浴剤を企画開発してきた「五洲薬品株式会社」は、10月2日(金)に、入浴用化粧品「アクアナチュラル」の新しい香りを発売した。

ほのかな香りと優しい湯色をプラスした、2種のアイテムが新登場だ。

WEB限定で全種類を試せるセットも販売「アクアナチュラル」は、ミネラル成分が含まれたタブレットを溶かすことで、微炭酸温浴が楽しめる入浴用化粧品。合成着色料や香料を使っておらず、生後3ヶ月以上の子どもから使用可能である。

このたび発売されたのは、精油と天然系色素でほのかな香りと優しい湯色をプラスした2アイテム。

「アクアナチュラル タブレット シトラスの香り」は、オレンジ・グレープフルーツをはじめとする9種の精油を使用。ライトイエローの湯色を楽しめる。

「アクアナチュラル タブレット ハーブの香り」は、ラベンダー・ローズマリー・ユーカリなどの6種の精油が使われており、ライトブルーの湯色となっている。

1袋あたり約25錠のタブレットが入って、価格はいずれも660円(税込み)。五洲薬品オンラインショップ限定で、新発売の2アイテムと無香料の全3アイテムが試せる「アクアナチュラル タブレット 3種セット」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.