ビューティ情報『体を鍛えて病気になる?不衛生なトレーニング・ジムにご用心!【アメリカ】』

2013年1月10日 09:00

体を鍛えて病気になる?不衛生なトレーニング・ジムにご用心!【アメリカ】

主な感染症としては、風邪や胃腸炎、皮膚炎の他、イボ、水虫を引き起こす場合ある。大腸菌によって深刻な病気が広まる恐れもある。

汗を洗い流し清潔にする場所であるシャワールームも油断できない。一体何人の人がそこに素足で入っているのか。その素足にイボや水虫はないか。

そんなことを言い始めたらスイミングプールなどとても入れないではないか。こうなったらジムなど行かず、外でランニングでもするのが良いだろう。

神経質になりすぎず、個人のマナー向上を
確かに、不衛生なジムで感染症にかかるリスクは高い。しかし、神経質過ぎるのはもっと不健康だ。そもそも日頃から体を鍛えているトレーニング・ジム愛好家なら、少しのことでは病気になどならないだろう。

ニュースでは、ベンチプレスなどを使う時は自分専用のマットを使用することを勧めている。また、各マシンのバーやダンベルなどの器材を使った後は必ず汗を拭き取ること。使用前にも拭き取ること。これらはマナーとして浸透させたいものだ。

そして当然だがトレーニング後はうがい、手洗いをしっかりする。それだけで身を守ることができる。
元の記事を読む

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.