ビューティ情報『“予防医学と腸と栄養の関係”に着目した医師監修のウエルネスプロテイン「DOCTOR MADE(R)」が5月27日発売』

2024年5月30日 09:30

“予防医学と腸と栄養の関係”に着目した医師監修のウエルネスプロテイン「DOCTOR MADE(R)」が5月27日発売

株式会社Factory J(所在地:東京都港区、代表:陣 彦善)は、予防医学に基づく成分を厳選して配合した医師監修のウエルネスプロテイン「DOCTOR MADE(R)」を2024年5月27日に発売いたしました。

“予防医学と腸と栄養の関係”に着目した医師監修のウエルネスプロテイン「DOCTOR MADE(R)」が5月27日発売

商品写真1

【現代人のタンパク質不足とその影響】
現代において多くの日本人がタンパク質不足。タンパク質は、筋肉の修復や免疫機能の維持、美容にも欠かせない栄養素です。タンパク質不足が続くと、筋力低下や疲労感、美容面でのトラブルなど、健康にさまざまな影響を及ぼします。特に中高年やシニア層のタンパク質不足は深刻で、サルコペニアやフレイルといった健康被害が近年、世界的に問題視されています。

【有栖川プロテインからDOCTOR MADE(R)プロテインへの進化】
DOCTOR MADE(R)プロテインの開発は、スポーツ専門医が患者さんのタンパク質不足を目の当たりにしたことがきっかけで始まりました。当時、市場にあるプロテイン製品は品質や成分が不十分で、医師自身が最適なプロテインを作る必要があると感じ、複数の専門医たちと協議し、エビデンスに基づき、2019年に「有栖川プロテイン」をリリースしました。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.