子育て情報『「自然派ネーム」が大人気!6月生まれ男の子の名前ランキングTOP10』

「自然派ネーム」が大人気!6月生まれ男の子の名前ランキングTOP10

目次

・1位蓮(れん)
・2位朝陽(あさひ)
・3位樹(いつき)
・3位律(りつ)
・5位陽翔(はると、ひなと)
・6位湊(そう、みなと)
・7位結翔(ゆいと、ゆうと)
・8位大翔(はると、ひろと)
・8位大和(やまと)
・10位蒼(あおい、そう)
・10位颯(そう、はやて)
6月生まれの男の子の名前


ベビーカレンダーは、名前の人気順位を検索できる「赤ちゃんの名づけ・名前ランキング」を開設するなど、赤ちゃんの名づけ調査件数日本最大級! 今回は6月生まれの男の子6,901名に人気の名前ランキングをご紹介します。

1位蓮(れん)

「蓮(主なよみ:れん)」は2018年・2019年の名前ランキングで1位、2019年よみランキングでは13位、2019年漢字ランキングでは29位と、年間を通じて男の子に人気の名前です。水面に浮かぶ蓮の花は、夏に開花を迎えることから6月生まれにもぴったりの名前。仏教で用いられる花でもあり、「清らか・落ち着き」のイメージがあります。「清く純粋な心を持ち続け、自分の信念を貫くたくましい子に育ってほしい」といった願いが感じられるようです。

2位朝陽(あさひ)

「澄んだ空気」「物事の始まり」「爽やか」なイメージのある「朝」に、「エネルギッシュ」「温かい」「活発」なイメージの「陽」を組み合わせた「朝陽(主なよみ:あさひ)」が2位にランクイン。2019年の名前ランキングでは13位、2019年のよみランキングでも16位にランクイン。梅雨真っ只中の6月に、朗らかな印象の「朝陽」という名前は、ぽかぽかとした太陽をイメージし明るい気持ちになるようですね。

3位樹(いつき)

一文字ネームの「樹(主なよみ:いつき)」が3位にランクイン。2018年の年間ランキングでは6位、2019年は4位でした。樹という漢字は「大樹」「樹木」などにも使われるため、「大きくて太い樹木のように、たくましくまっすぐに育ってほしい」といった想いを込めて名づけてもいいですね。

3位律(りつ)

2018年の年間ランキングでは21位、2019年は5位にランクインした「律(主なよみ:りつ)」が、6月は3位にランクイン。2019年のよみランキングでも30位、漢字ランキングでも40位にランクインしています。「律」は「おきて」「お手本」を意味し、「精神的に強い男の子」という印象がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。NHKの朝ドラ『半分、青い。』で人気俳優・佐藤健さんが演じた主人公の幼馴染みの役名として使われてから、一気に人気が出たようです。

5位陽翔(はると、ひなと)

2018年の名前ランキングでは5位、2019年は3位の人気の名前「陽翔(主なよみ:はると、ひなと)」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.