子育て情報『「なんでなん!?」家と保育園では別人の息子…先生はどんな魔法を使ってるの!?』

2021年7月26日 16:30

「なんでなん!?」家と保育園では別人の息子…先生はどんな魔法を使ってるの!?

1歳2カ月の息子が4月から保育園に通い始めました。保育園に通い始めると「なんでなん!?」と思わず叫びたくなるような衝撃的なことがたくさん起こりました……。そのなかのいくつかの出来事をご紹介します。

目次

・家と保育園では別人の息子
・著者:えなり


「なんでなん!?」家と保育園では別人の息子…先生はどんな魔法を使ってるの!?


「第1回 ベビーカレンダー 体験談&マンガ投稿コンテスト」にて見事予選を通過した、えなりさんの子育てマンガ。今回は、惜しくも受賞とはならなかったものの、ベビーカレンダー編集部内で評価が高かった隠れた名作をご紹介いたします!

家と保育園では別人の息子

1歳2カ月の息子が4月から保育園に通い始めました。保育園に通い始めると「なんでなん!?」と思わず叫びたくなるような衝撃的なことがたくさん起こりました……。そのなかのいくつかの出来事をご紹介します。

なんでなん!?保育園七不思議


なんでなん!?保育園七不思議


なんでなん!?保育園七不思議


なんでなん!?保育園七不思議


なんでなん!?保育園七不思議


なんでなん!?保育園七不思議


なんでなん!?保育園七不思議


なんでなん!?保育園七不思議


このとき息子は1歳2カ月。周りでも、家ではトントンで寝られないのに保育園ではトントンで寝ているという話をよく耳にします。保育園の先生はどんな魔法を使われているのか不思議でなりません。

また、家で走り回っている息子が急にハイハイし始めたのもかなり衝撃的でした。保育園で成長した、という話はよく聞きますが、まさか逆のパターンがあるなんて……!

そして、一番の衝撃は保育園の洗礼が想像の倍、大変だったことです。治っても治っても保育園に行くと病気になって帰ってくる……。たくさん病気になったぶん、しっかり免疫をつけて体の強い子になってくれることを願っています。 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

監修/助産師REIKO

著者:えなり

1歳の男の子を育てるワーママ。 妊娠、出産、育児、夫婦のことを描いています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.