子育て情報『「産声を聞きたかった」叶わなかった願い。流産を経験し、今思うこととは? #流産のはなし 最終話』

2021年6月23日 13:30

「産声を聞きたかった」叶わなかった願い。流産を経験し、今思うこととは? #流産のはなし 最終話

「流産のはなし」14話。Instagramで大人気の2児ママ、まきこんぶ(@makikonbu33333333333)さんが経験された、流産についてのお話を短期連載にてご紹介していきます。

流産のはなし 最終話

待望の第二子を妊娠したものの、まさかの出血……!受診をして、赤ちゃんの様子を確認したところ、心拍は止まってしまっていました……。

なっちゃんの心臓が止まって2日後の朝、おなかの痛みで目が覚めトイレへ行くと、何かが出た感覚が……。意を決してトイレに手を入れすくい上げると、そこには、まん丸ななっちゃんがいた!

#流産のはなし 7


#流産のはなし 14


#流産のはなし14


#流産のはなし14


#流産のはなし 14


#流産のはなし 14


#流産のはなし 14


#流産のはなし14


#流産のはなし 14


#流産のはなし14


#流産のはなし 14


#流産のはなし 14


#流産のはなし 14


#流産のはなし 14


#流産のはなし 14


#流産のはなし 14


親身になって寄り添ってくれた医師のおかげで、前を向くことができたまきこんぶさん。 

「ママに大切なことをたくさん教えてくれてありがとう」

「ママのところに来てくれてありがとう」

なっちゃんに感謝の気持ちと愛情を伝えたのでした。

のちに、無事2人目を妊娠し、現在は2児のママとなったまきこんぶさん。あのとき、流産の体験談がまみこんぶさんの心の支えになったように、この体験談が、また誰かの支えとなりますように。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

監修/助産師REIKO

★♡★♡ベビカレ夏のマンガ祭り★♡★♡

マンガ家100人突破を記念して『べビカレ夏のマンガ祭り』開催中!大人気のマンガコンテンツを増量し、レギュラー連載に加え、新たにスペシャルゲスト24作品を配信♪ 無料でザクザク読めちゃう!ぜひチェックしてくださいね!

著者:イラストレーター まきこんぶ
心に余裕のないヒステリックなワーママ。牛乳多めのカフェオレと焼き立てパンがあればだいたい機嫌が直る。
何気ない日常をテンション高めで漫画にしてブログやInstagramにUPしている。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.