子育て情報『「ないわ」生理症状のつらさを彼に訴えたら、ショックな言葉が返ってきた』

2021年6月28日 15:30

「ないわ」生理症状のつらさを彼に訴えたら、ショックな言葉が返ってきた

30代前半のころ、年上の彼とお付き合いしていました。お泊りによく行くのも慣れてきたころ、生理とお泊りが重なってしまいました。朝、貧血で起きられないことを彼に伝えると、ショックな言葉が返ってきたのです。彼に理解してもらえず悲しかったお話です。

「ないわ」生理症状のつらさを彼に訴えたら、ショックな言葉が返ってきた


「ないわ」生理症状のつらさを彼に訴えたら、ショックな言葉が返ってきた


男性からすれば、生理の痛みやつらさはわかりづらいのかもしれません。ですが、生理は妊娠・出産に関わりますし、女性が何十年も付き合っていくものです。こまかいところまで理解してほしいとまでは言いませんが、症状について訴えたら、わからないなりにも「大変なんだろうな」と思っていてほしいし、生理痛を軽く思わないでほしいなと思います。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

監修/助産師REIKO

原案/水野夏希さん

作画/まっふ


関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.