子育て情報『《あんよを始めた赤ちゃんに!》先輩ママが教える、ファーストシューズの選び方♪』

2017年3月6日 14:00

《あんよを始めた赤ちゃんに!》先輩ママが教える、ファーストシューズの選び方♪

「つたい歩き」や「よちよち歩き」を始めた頃から、ファーストシューズは何にしよう…と考えるママも多いと思います。ファーストシューズって、いつ頃買ったらいいのでしょうか?

目次

・ファーストシューズっていつ頃から履かせてるの?
・ファーストシューズ選びのポイントは
・気になってた「Attipas(アティパス)」使ってみたよ!
・我が家のファーストシューズは…
・お兄ちゃんは「ミキハウス」
・妹は「TOMS」


《あんよを始めた赤ちゃんに!》先輩ママが教える、ファーストシューズの選び方♪

ファーストシューズっていつ頃から履かせてるの?

我が家は一人で何にもつかまらずに、少し歩けるようになってから購入しました。

目安は10歩くらい歩けるようになってから…というママも多いようですが、公園などにお散歩へ行けるようになってから靴を買ってあげたらいいんじゃないかと思います。

ただ、今まで裸足で生活してた赤ちゃんにとって初めての靴は慣れないもの。

我が家のお兄ちゃんの時は「外=靴」を理解するまで、初めのうちは公園に行っても靴が気になって脱ごうとしたり、座って靴をイジイジしていました。

《あんよを始めた赤ちゃんに!》先輩ママが教える、ファーストシューズの選び方♪

ファーストシューズ選びのポイントは

赤ちゃんの足は脂肪で覆われてて、柔らかく形が変わりやすいです。土踏まずもまだ出来てないため、靴を選ぶ時にはちゃんと試着させて、しっかりと赤ちゃんの足にあった靴を選びましょう。裸足で歩いているのと極めて近い状態の靴を選ぶと良いみたい。

サイズ選びでは、靴下を履いた状態で靴を履いたとき、つま先には5mm程度のゆとりが必要です。

その他…選ぶ時のポイントはこちら↓

・はき口が広い

・はかせやすく、脱がせやすい

・転んでも簡単に脱げない

・かかとがしっかりしている

・底がやわらかい

・通気性よい

・洗うことができる

などの点も要チェック。

やっぱり「少し歩けるようになってから」、サイズの合ったものを選ぶと良いですね!

気になってた「Attipas(アティパス)」使ってみたよ!

《あんよを始めた赤ちゃんに!》先輩ママが教える、ファーストシューズの選び方♪


慣れない靴、家でも練習できたらなぁと思っていたときに出会ったのが、“アティパス”。

“アティパス”は赤ちゃんの足を科学的に研究し、生体力学研究に基づいて作られた、靴下と靴が一緒になった魅力的なベビーシューズです。

1歳6ヵ月の妹は「靴」がとにかく大好き。家の中でも「靴」を履きたくてしょうがないようで、玄関においてある靴を家に持ってくるほど。これなら、家の中でも歩く練習用にぴったり!

《あんよを始めた赤ちゃんに!》先輩ママが教える、ファーストシューズの選び方♪


お兄ちゃんのときから気になっていたのですが、いざ使ってみて思ったのは、とにかく軽くて柔らかい!!通気性も良いし、つま先が広くなってて指を動かしやすいからか、とても歩きやすそう。娘も気に入って、自分で履こうと奮闘しています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.